富士急への日帰りツアー

  • 富士急への日帰りツアー

    • 富士急への日帰りツアーはほとんどがバスツアーです。


      関東地域からはバスでゆっくり日帰りできます。バスの乗車時間も新宿からであれば1時間半くらいなので、朝早く起きなければならないということもなく、日帰りでもゆっくり楽しめます。費用も富士急のフリーパス込みで1万円弱で往復できます。

      時間的に余裕がありますので、その他の地域に立ち寄りながら、というツアーもあります。

      季節によっては途中でいちご狩りを楽しんだり、バイキングを楽しんだりしながら、日帰りツアーを楽しむことができます。

      離れたところからでは、たとえば名古屋からも富士急まで日帰りが可能です。出発が朝早い時間になりますが、富士急の入り口までバスで連れて行ってもらえますので、乗り換えなど途中移動の心配もありません。

      ゆっくり一日楽しんで、帰りも、富士急の駐車場に待機しているバスで名古屋までノンストップですバスの中では安心して眠っておくこともできます。バスツアーなので、価格的にも往復1万5000円程度で可能です。

      スノボ格安の優良サイトの情報を公開中です。

      ツアーを検討するときには、フリーパスが価格に込みになっているかどうかをしっかり確認してください。


      日によっては、前売りしかないことがあります。


      入場券・フリーパス券がしっかり準備されていれば安心です。


      入場を保証されているツアーを選びましょう。



      バスツアーのメリットは、往復に心配がないので、ゆっくり眠ることができることです。バスのタイプが重要なポイントのひとつです。

      快適で、安心なバスのタイプかどうかも、しっかり検討しましょう。



  • 読めば解る

    • 富士急ハイランドは山梨県に位置する、絶叫系アトラクションに富んだ遊園地です。そのスパイスの利いたコンセプトと有名映画とたびたびコラボすることもあるプロジェクションマッピングなどの催しが人気の遊園地ですが、東京や名古屋からやや距離があり、宿泊を織り込んで数日がかりで遊ぶくらいの、意気込んで遊びに行かなくてはならないような気がしますが、実は日帰りで遊びに行くことが可能です。...

  • 旅行の秘密

    • 春先は、卒業シーズンを迎え、卒業旅行に出かける人も多いです。自分たちの学生時代の思い出に宿泊をするのも、学生向けツアーの楽しみの一つです。...

  • 耳より情報

    • 関西では絶叫系のジェットコースターがそれほど多くありませんので、そういうのが好きな方にはきっと満足してもらえるのが富士急です。関西発のアクセスはマイカー、新幹線とバス、夜行バスのいずれかになります。...

  • 旅行をよく学ぶ

    • 多くの絶叫アトラクションがある事で有名な富士急ハイランドを知らない人はいないでしょう。電車や自家用車で訪れる人もいますが、格安で行ける高速バス便をご存知ですか。...

top